ひとりごと。
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Are you Happy? 1/8 福岡

OP
M「福岡!福岡!盛り上がってるねー!準備はいいか!ラストだぞー!!今から俺ら、4万人ハッピーにしましょう〜〜!!ツアーファイナル楽しんでこうぜー!俺もすげー楽しんでいくッス!!」
N「いらっしゃいませー!ラストだぞー!足んねえよー!!」
A「盛り上がってんのー?!足んないってよ!!いえー!!もっと!!最高だぜ!!」
O「ハァーイ!!いつものいけるかい?!福岡あーゆーはっぴー祭りでぃっっ!!」
S「ふくおかーーーーー!!福岡調子はどうなんだ?!上のほう〜下のほう〜アリーナ調子はどうなんだ?!男性陣!!野郎共!!明けまして?!女性陣!!福岡の皆さん明けまして!(おめでと〜!)俺たちは準備できてっぞ!だって最後だからねえ!!ツアーファイナルだからねえ!!」

 

 

MC
S「ファイナルって空気だね!相葉さんどうですか」
A「いいっ!!」メンバー総つっこみ(笑)
S「みんな違ってみんないいってね(笑)松本さんどうですか」
M「最高だね!ファイナルらしい空気で最後やらせていただけるなんてこんな幸せなことない」
S「校長先生みたい。二宮先生どうですか」
N「ファイナル迎えられた、これに尽きます」
S「今日の生徒はいかがですか」
N「非常に元気で明るい子たちだね」なんか先生と生徒劇場始まった(笑)
S「ほんとビシビシきてるよ。上のほう見えてますよ?先生見えてるから気を抜かないようにね!先生たち、今日も頑張ってます!」
A「じゃあ挨拶する?」
M「私が松本先生です」N「二宮先生です」A「相葉雅紀先生です」S「ショウサクライ先生です」
S「さあそして…」N「まずい」M「理事長がいない!」ここで大野さんがいない(笑)
S「理事長がいないと何も始まらないぞ!」4人口々に「理事長!」って叫ぶww

 

 

ED
M「11月から始まったツアー、いかがだったでしょうか今日。改めて嵐の曲って元気になったりハッピーになったり力をもらえる曲がたくさんあるなあと思いました。皆さんにもそのメッセージが届いてたらいいなと思います。これからもこの5人でやっていきたいと思うので、2017年もっと楽しくみんなと過ごせるように頑張っていきます」
N「福岡がファイナルということで無事終えられそうです。今年も会える機会をたくさん作っていきたいと思うので、これからもよろしくお願いします」
A「2017年良いスタートが切れましたし、これからももっと楽しい時間を過ごしていきたいなと思いました。今日のヘッドスピン、一番よくできました!ありがとうございました!」
O「ツアーファイナルということで、あっという間でした。騒ぐところは騒いでくれて、聴くところは聴いてくれて。僕らに気を遣ってくれてありがとう(笑)これからも福岡でライブやりたいので皆さんの応援にかかってまいります。僕ら嵐に清き一票を!」ふざけたww
S「楽しかったです!タイトルの通り、幸せでした。カウコンで、翔ってうちわに近づいたらほとんど中島裕翔でした。ここには翔ってうちわ持ってる人、みんな櫻井翔のうちわなんだと思ってました!こんなときにだけど、スタッフに僕たち嵐、愛してもらってます。やっぱり、愛されるって幸せだよね。だからこの2ヶ月で皆さんとスタッフにもらった愛を、これから11ヶ月かけて…倍返しだ!!」古くない?ww
M「久々に出ましたね」A「じぇじぇじぇだね」
ここで相葉さんの紅白MC(笑)

 

 

Wアンコ
M「どうしたんだい?なんだか声が聞こえるよ」
DVDにもあったけど、翔さんおふざけ(笑)
M「まだやるの?でもね、いい終わりだったよね」
A「リーダーどうする?」
O「やろうか(かすれ声で)」
M「その声だったらやめたほうがw」O「全然大丈夫!」

A・RA・SHI後
ジュニアとバンドメンバーにお礼。
M「熊本、大分、そして他の場所でも大変な思いしてる人たくさんいると思う。みんなでエールを送りましょう、がんばれー!今日この会場にも来てくれてると思うけど、まだまだ大変な思いしてる人いると思うので、僕らがついてるのでぜひ伝えてください」
最後は三本締め。
O「三本締め?!よっしゃみんないくぜ!」M「スタッフやるよー!」
O「2017年もよろしくお願いします!それではお手を拝借〜〜ありがとうございましたー!!」
S「Yes!!We are Happyーー!!」翔さん楽しそう(笑)
 

 

 

-------------------------------------------------------------------

 

LOVEぶりの福岡オーラス(;;)

ラストを福岡で迎えてくれてありがとうだよー!!

ぜひ次のツアーもお願いします(笑)

 

Japonism 12/19 福岡

〈MC〉
S「福岡ラスト。松本さんいかがですか」M「疲れたー!」言い方かわいい。
S「聞くのが早かったね!二宮さんどうですか」
N「最高です。いろいろ言いたいことあるけど後にしよう」
A「今日は盛り上がってるよね」いえーーい!!
S「大野さんは?」O「本番前から熱気がすごかった」N「裏まで」(笑)
A「愛を叫べでみんな踊ってくれて、感動した!」
S「まだやることいっぱいあるよ!」って言いながら客を座らせる。言い方かわいい。
S「ファイナルならではの盛り上がり感じる」
A「翔さんもテンション高い」S「いやクールですよ」
A「高いよ!ケツ何回もみもみするんだか…」S「ケツもみは挨拶でしょ」www岡田くんかよww
S「そんなに?」A「今日結構やってる。愛を叫べで俺仕返しした」仕返しって(笑)
S「ひどいの!見てた?!」嬉しそうな翔さん。
相葉さんと二人で再現始める。最後のパーンやった後、相葉さんの手が翔さんのケツに(笑)
S「パスって音がするから!!」A「万が一屁こいてくれたら!!」
S「馬鹿野郎ww」N「衝撃でね」
このとき大野さん、ぼそっと「我慢してた」とか言ってたww
S「そんなタイミングで出さない!」

S「マスカレードの最後、大野智が振付けてるんだけど」フゥーー!
誰か「うちの大野」って言ってた。相葉さんかな。
S「説明して」って大野さんに丸投げ(笑)
O「強い酒を飲んで、ぷーって吹く演出」S「実際は水ですよ」
O「照明で綺麗に見えたらいいなって。昨日は相葉さんが飲んじゃった」S「愉快でしょ〜」
O「今日はね、みんな綺麗に吹いた。でも松本さんは吹いたのが自分にかかってたw」爆笑。見えてたよw
M「噴水みたいになったww」
A「自分のでよかったね!」←
N「相葉さんは昨日の分を取り返したかったのかな。タカタンタンタン…(このタイミングで水を飲むっていう説明)タカタンタンタン×2じゃない」めちゃくちゃかわいかった…「今日は、タカタンタンタン×3…(最後までずっと水を飲む)どこまで飲むの!すごい量だったww」A「ぎりぎりまで!」
O「全部飲まなくていいw」A「ボトル空だったwww」
N「福岡での総水量は変わらない」M「総水量はかってないから」(笑)


福岡で全体の打ち上げをしたっていう話へ。400人近くいたそう。
S「ホテル帰ったあとは事件ない?」
A「ノー事件」ONM「私も」
S「ジュニアがピンポン来るかと思ってそわそわしてた。来ても大丈夫なように待ってた」
M「部屋帰るときお酒頼んでたよね」
S「ボトル一本、自分で飲みました(笑)」

お着替えじゃんけん。
(グーとパーで決めるんだけど、バス?パス?って言ってた。なに、バスって…九州人わからない。)
結果、やまとにのあい。お知らせへ。
N「母と暮らせば、そんなのやってたんだ!って方も観てください」(笑)
A「じゃあ今日も!w浩ちゃんの物まね。クリソツだから!……(カメラ探す)へぇ〜!まぁ〜ちこがね!!
N「オリジナリティー出てるからw」
A「今フリータイムでしょ?コンサートの最後に(手繋ぐとき)松本さんの隣なんだけど、反対のリーダーとはこうやって繋ぐ」と言いながらにのに大野さん役させて、恋人つなぎ。A「松本さんは(恋人つなぎを)嫌がる」N「わかる」A「不思議だ、っていうお知らせ(笑)」フリータイムすぎる。
やまが戻る。
A「松本さんと隣になったことある??」S「試みたこともないね!」えwww
O「わかる。一時期ずっと隣だった。最初(恋人つなぎを)嫌がったから…」(笑)
急いで来る松本さん。
A「なんでなんでなんで?!」S「めんどくせー女みたい!!!」
M「逆になんでその繋ぎ方しなきゃいけないの?!」照れてる。
N「俺は繋ぎやすいから」大宮で恋人つなぎでマイクをはさむのをやる。
A「そういう意味ね!」…え?
N「え?」A「レベルの上がった繋ぎ方かなって(笑)2時間半の間に俺らの絆も深まったってww」ピュアな相葉さん〜?
A「今日は楽しみにしとこっ♪」M「…やらないよ?
にのあいお着替えへ。


O「この3人、ウェストサイドの…」M「11年前かな」
S「CMの会見もこの3人だった」ビールのビアガーデンのこと。O「ウェストサイド組って思ってた」
O「当時は大変だった!松潤とは敵だから。本番前にチームつれて、睨み合う」OとMで顔近づけて、O「お前がどけよ」M「お前がどけよ」OM「毎回やってた」
S「知らなかったから、やべぇの見ちゃったって…でも邪魔できないから、横を『よろしく〜』って言って通ってた(笑)」


にのあい興奮しながら戻ってくる。
N「大変なことが起きた!今じゃねーだろっていう!」A「この忙しいときに!マネージャーが!」
相葉さんがマネージャー役やる。N「着替えてたら、『二宮さん、辛子明太子いります?』今じゃねーだろ!!!持って帰るけど!!!ww
S「俺も言われたww」翔さんは、一箱いくつ?!って聞き返したそうww
大野さんは、何日持つの??って聞いたとwww
S「面白いMCだったな〜〜」M「帰って見よう〜」私たちも見たい…



〈挨拶〉
S「楽しんで頂けたでしょうか。我々も楽しかったです。17年目のテーマは原点回帰でした。立ち止まるように見えるけど、前に進むために必要だと思っています。立ち止まるとは、去年のハワイのコンサートやハワイでの5人の時間だったと思っていて。この原点回帰は2016年、その先に向けて大きなパワーになるんじゃないかと思っています。MCのくだらなさは原点回帰でした(笑)昔の嵐のMCを思い出しました。変わってないんだけど。まあ楽しかったっつーことです。来年以降、楽しみにしててください。」かっこよかった。

O「福岡3日間ともラーメン食べたし(笑)だから成功した。マスクは17年前にやってたものをアレンジして。懐かしいなと。昔やってたものをやれるなんてなかなかない、事務所に感謝です。今年は僕らに会うことはないかもしれないけど(笑)テレビを通じて、年末年始いっぱい出るんで。今日は明太子持って帰ります!ありがとうございました」

A「楽しかったですか?!辛子明太子のくだりすげー楽しかったー!!楽しい時間ってすぐ過ぎちゃう。このまま時間が止まればいいのにって。俺は辛子明太子一つだけど、リーダー5個頼んでたww相当好きなんだね」O「せっかくだから」A「こんな5人を応援してくれてありがとう。命がけのミスターファンク、地面についた瞬間、俺生きてる!って。やり切った。(OPの今をどう生きる?に対して)全力で生きるって答えが出た。その積み重ねが未来につながる。一歩一歩止まらずに進んでいくんで、これからもよろしくお願いします」

N「すごく楽しくて、あっという間の3日間だった。歳を重ねてきたんだなあと思いました。ライブっていいなあって。ミスターファンク、影から覗いてるんだけど、楽しそうだなあって印象的でした。またみんなで集まって楽しい思い出を一年でも長く続けていきたい。また遊びに来てください。JUMPとかNEWSとか、来ると思う。行かなくていいです、嵐だけだよ(笑)ありがとうございました」M「俺は行ってもいいと思う(笑)」

M「楽しかったです。この会場ならでは空気を感じられました。直接会えて同じ時間を過ごせたことが嬉しいです。来てくれてありがとう。この時間、少しでも楽しかったりポジティブな気持ちがたくさんあればいい時間だったんじゃないかと思います。その気持ちが周りに広がれば、より意味があることだと思う。まだまだこの5人でやっていきたいと思うし、福岡だけじゃなくて行けてないところにも行きたいなと思います。これからも5人についてきてください」



にのの言葉って、聞いて理解してから文字に落とさないと難しいから、かなりニュアンス。



みんなが気になる最後のモデルの手つなぎ(笑)
相葉さんが手を思いっきり広げて恋人つなぎやるぜ!って感じ出して待ってたけど、松本さんは笑いながら普通につなごうとしてて。
でも相葉さんが手をぶんぶん振りながら恋人つなぎさせてた、無理やり(笑)そこでお兄ちゃん感出すのほんと好き!!
会場めっちゃ沸いた。あの松本さんの恋人つなぎが見れるなんて!!!貴重すぎた。

Japonism 12/17 福岡

19日になる前に上げとこうと思って急いでアップ。とりあえずMCのみ。
ニュアンス多め。
(6日に挨拶も上げましたー。)





嵐さん口々に「こんばんはー」

S「松本さん、一年ぶりに福岡ですよ。いかがですか」
M「どうなのみんな?」 いえーーーい!!! 「ついてきてる?」 ・・・ぃぇーーーい!!(ここたぶんJの声と重なって客が反応しきれてなかった)
S「あはは、ちょっと自信ない人いたね」 N「これからかな」

S「大野さんいかがですか」
O「いや久しぶりですね!ほんとに。福岡も久々だし、ライブも久々。」
S「2週間ぐらい空きましたからね」
O「忘れたんじゃないか、と思いまして」 (笑) 「昨日確認しました」
S「ちょっとみなさん座りましょうか。長くなるかもしれない」
O「僕らの裏事情をばらしていこうと」 嵐「どうぞ」
O「2週間空いたんで、このままいきなりライブやるのは危険だと。リハーサル室入って、確認しました。そしたら」
S(?)「そしたら?!」
O「やっぱりちょっと危ないとこありました。」 にの、ふふっと笑う。
M「すげーしゃべると思ったら、全然面白くねえこと言い出す!ww」
S「すごいエピソードがあるかと思ったんですけど、ほぼ絵日記でしたね」翔さん、あっはっははー!って笑って嬉しそう。
O「ほんとは(裏事情は)言わないもんですけど。こういうのどんどん言ってったほうが『(客が)あ〜そうだったんだ!』って思うじゃない」
S?M?「ありがたみの押し売りみたいな(笑)」
嵐・客 (笑)

S「二宮さんいかがですか」
N「みんなすごい綺麗に踊ってませんでした?」 いえーーい!!
S「あれってさ、ずっと気になってたんだけど、担当…担当って言い方俺あんまり好きじゃないからあれなんだけど、ファンの人に合わせてんの?」 いえーーーい!! 「そうなんだ」
N「完コピしてんじゃない」
S「順番難しいでしょ。何番が難しいかなあ。にの(3番)とか難しいんじゃない」
N「相葉くんも最後だったよね」  …も?
A「俺は一番簡単よ」 (笑) 「ワントゥースリーフォー、ファイブ!だから」
S「驚きの簡単さだねw」
A「どんどんばらしていこうと思ってる(笑)」
N「だから翔さんファン、にのさんファン、って分かれてるんでしょ」

S「隣の人が同じファンの人のほうがやりやすいのかな。いきなり目の前に(手が)くるもんね」
A「でもさみなさんの気持ちがわかったっていうかさ、今回の愛を叫べは狭い範囲で(振りを)やってるじゃん。すごい隣に気遣いながらやる感じがわかった。みんなすごいね」
N「俺たちはまだこの範囲だけど、お客さんは…」 
って言いながら5人でくっつく。愛を叫べの振り。順番に、隣にぶつからないように小さく手上げるんだけど、4番目の翔さんは大きく手上げて相葉さんの顔にかぶらせてた(笑)
A「嬉しいよね、こんな狭い中で踊ってくれるなんて」 翔さん、はははっっ!って笑う。


話は変わって。
A「一つショックなのは、2週間空いたから、ばらしついでに言うけど、翔ちゃんとの息が合わなくなってた」 S「なになに??」
N「翔ちゃんは、息が合わなかったって認識はあるの?」
S「なになに?!いやないよ??」
A「あるでしょ!いつもさ、青キミやって挨拶やって戻ってくるじゃない。砂煙をまいあげてくー」 
?「Make a wish」
A「そう、めいくあうぃっしゅ」 全員爆笑。
S「なんで今行き方説明し出したの!ww」
A「めいくあうぃっしゅ戻ってきて、翔ちゃんと絡みのやつがあるじゃん。自然でできたやつなんだけど」
S「理想は…」って言いながら、櫻葉でその正しいバージョンの絡みをやる。
A「大阪ではできてた!けど今日は…」 ぐだぐだでかみ合わないバージョンの絡みをやる二人(笑)ジャンガジャンガ(笑)

S「これリハーサルしちゃだめなやつ!あるでしょ。GUTS!のときとかさ、大野松本でやってるのってなんか決まってんの?」
O「決まってない、突然現れた」 (笑)
O「サビの振り、本当は一人でやるけど。セットでやってる」
M「俺は左手担当」
じぃまごでその二人セットでやるサビの振りを披露。BGMはにので、びーばーせいしゅんーむねーをはれー。かわいい。
N「すごいじゃん、できるかなあ」って言いながらにのあいで!!
せーの、A「ビ」N「ははは!せーのでやんの?!」 かみ合わない二人
にのあい二人で、びーばーせいしゅんーって歌いながら振りやる。とにかくかわいい。

O「いきなりやり出すからね(Jが)、こわいよ」
S「いつから?」O「大阪」S「つい最近じゃん」
O「いきなり片手でやりだすからさあ」
M「マイク持ってるから右手しか(振りを)やってないじゃん。リーダーの横で左手でやってみようかなって思った」 O「意外とできた」


メインステージに戻る5人。
S「ツアーも後半になってきましたね」
M「4ヵ所目だからね、福岡三日やってあと東京で終わり」 N「あっちゅーまだよ」かわいい。
S「平日にみんなよく来てくれたよね」
嵐「ありがとうございます」
S「学校・仕事終わってから来てくれてるんでしょ。いやまじでありがとう」
M「今日はサンタさんみたいな人もいるね。そういうのはどこから着てくるの?嵐の衣装真似して着てる人も、どっからなんだろう」
S「会場じゃない??電車はさすがに…あっ家からなの?!」
N「でも大阪城ホールでマッキー(牧原さん)がコンサートやってて、それがドレスコードなのかサンタさんがいっぱいいたよ」 へぇ〜。 「駅から出てくる人全員サンタさん!」
S「まあこっちで着替えるっても場所ないかもね」
A「トイレ混むらしいよー」N「激混みだよ」 ほんとだよ(笑)


お着替えへ。グーパーで、お兄さんチームとおじさんチームに分かれた(笑)
?「おじさんたち着替えてきて〜」
S「お兄さんって言いたかったけど(ここかなりニュアンス…違うかも)、もはやだんだんおじさんだからいいもんね〜〜〜!!!」 かわいすぎかw


母と暮せばの話へ。
A「一つ物真似を(笑)大阪でやってたけど、公開前だったの!ようやくだよ!」「カメラさん俺のこと撮ってよ?」と言いながらカメラ指すけどそれじゃない…
N「(カメラ)真ん中だよ」 A「あっここか!じゃあいくよ」
A「…まちこがね!」 出たーーー!!
A「クオリティ上がってきた(笑)じゃあ正解をお願いします」 本物出てきちゃうw
座りながら、N「1800円かかるからね」 「…まちこがね〜!!」
M「ちょっと相葉さんに似せたよね」

N「この間も舞台挨拶…いや長崎だったかな?印象に残ってる台詞ありますかって聞かれて」 長崎だよーー長崎の舞台挨拶!! 「もうそれ(まちこがね〜)しかなくて(笑)山田さんが、『なんでそれなんですか?』って。諸事情があるんですけど…」
A「山田さんに相葉の“あ”の字も出すなよ!!」N「もう言ったよ」 言っちゃったんだ(笑)

M「新聞で吉永さんがにののこと天才だって言ってたよ」
N「もう〜ありがたいなあ〜〜!!!共演できて!」

吉永さんがしやがれに出たときに来てたピンクのジャケットについて、にのに「あんな派手なの…」と恥ずかしがってる話を聞いて、M「かーわいい!!!」ここめっちゃ可愛かった、Jが(笑)


おじさんたち戻る(笑)坊ちゃんの宣伝へ。
S「ぼっつぁん」 ぼっつぁんwww

どんな話か、と大野さんに振る。
O「いろんな坊ちゃん出てきてねー」 ちがうからww 「どれが本当の坊ちゃんだ?!みたいな。お前か?!お前か?!違います!!」 意味わからん(笑)

ここでなぜか翔さんが坊ちゃんに(笑)
O「お前か?!」S「違います!!」っていう謎なコント始まる。最終的に、S「私が坊ちゃんです!!!」「…何やってんだ。コンサートだよね」 我に返る翔さん、でも楽しそうだった翔さん(笑)


話は変わって、正月SPの撮影の話へ。丸一日撮ってて大変だったと。後半、大野さんの意識がやばかったらしい(笑)
一番最後に撮ったのがあらおめニュースだから、そこの大野を見てくれと翔さん。S「大野智がやばいから。」

しやがれの旅館の話題。翔さんはもう撮ったけど、他メンは撮ってないそう。

相葉さん、にのが戻ってきて、O「ちゃんと宣伝して」坊ちゃんの正しい宣伝をしてた(笑) 

MステSPや紅白、カウコンの話へ。元旦はしやがれあるから、S「みなさん体調整えてください。お互い頑張りましょうっ!!」


M「ジャニーズってなんだろうね」
このあとは相葉さんが植草さんに“大場”って呼ばれるっていう話してた。植草さんに名前間違いを正せない相葉さん(笑)

大場さん!ってメンバーにいじられながら後半戦へ。






〈挨拶〉
S「本日はありがとうございました。一年ぶりの福岡、楽しんで頂けたでしょうか。16年以降のテーマとして持ってきたものが、原点回帰でした。立ち止まるつもりはなくて、前に進むための原点回帰です。前に進むことは立ち止まることで、立ち止まることは前に進むことだと思っています。一つ謝らなければならないことが。ドラムでスティックをうまくとれませんでした。楽しみにしていた方申し訳ありませんでした。しかしそのとき嬉しそうな笑い声が。僕は全然いいんだ、馬鹿にされたり笑われたり、ファンの人にもそういう人がいるのはじゅうぶん理解している。ただ気にしているのはその隣に小さな子どもがいなかったか。子どもにひどいものを見せてしまって申し訳なかった。少年少女、人の失敗を笑うような人には絶対なるな。人の努力を馬鹿にするな。君たちのまっすぐな成長を夢見ています。」

O「本日はありがとうございました。久々の福岡でした。大阪から2週間空いて。本当にリハーサルをしてよかった。でもバク転はリハーサルしてない。正直、にのと目が合って不安でいっぱいでした。でもできた、まだ動けるなと。これから振付も考えていきたいし、いろんな動きを取り入れてパフォーマンスを見せたいと思っています。ここで言わなきゃいけないことがあります。ばれないかもしれないが、言いたい。マスクで仮面をとるとき、最後の最後で2枚重なってとれてしまいました。わからなかったと思いますが。すみませんでした。今日はごめんなさい。明日明後日で挽回します。ありがとうございました。」

A「本日はありがとうございました。楽しかったですか?!俺も楽しかった。登っていくときに、筋肉落ちてんじゃないかなとか、手離したら落ちちゃうとか。でもファンク様出来が良かった!先輩にも後輩にも感謝して…2016年目標ができました、もう大場とは言わせない。相葉です。ありがとうございました。」

N「本日はありがとうございました。楽しかったです。久々に動いたし、元気だなって思いました。みなさん観てくださいって言ってた映画が公開して、毎日撮っていたドラマが終わって。そしたら吹き出物ができちゃって…すごく痛い。30になってからすごく痛い(笑)定期的にみんなで騒いで歌って、楽しい思い出を作るのはいいことだなと。一年に一回あるってことを感謝しないとだし、集まって頂いてありがとうございました。」

M「楽しかったです。毎年のコンサート、毎回みなさんが足を運べるわけではないし、今日直接コミュニケーションとれたことが、いい思い出になればと思います。直接会って音楽を通して一つになることが特別な時間で。みなさんが楽しんで頂ければよかったです。僕らが伝えたメッセージを誰かに伝えて、その気持ちがつながって行けば嬉しいなと。17年目、まだ5人でやっていきたいことたくさんあります。これからもついてきてください。」



僕らがつないでいく、この流れ泣いた…


翔さんの挨拶は、人によって受け取り方違うから何も言わない。
けど、そうやって言葉にしてくれるってなかなかできないから、さすがだなと。そういうとこも好きー。